黒ずみ 解消する洗い方
脇の黒ずみ
 トップページ > 黒ずみを解消する洗い方   トップ トップページ 
黒ずみを解消する洗い方

皮膚の構造黒ずみを解消する洗い方についてご紹介します。

その前に、いきなりですが質問です。

お肌が嫌いなことって、どんなことだと思いますか?

早速答えを言えば、それは摩擦です。

人の皮膚は表皮、真皮、皮下組織というミルフィーユのような構造になっています。こすると表皮が傷ついて黒ずんできてしまうのです。

腋下やデリケートゾーンは人の身体の中でも、いつも湿っていて、敏感な部分です。そこをごしごし洗ったら皮膚が固くなってしまいます。他の部分もそうですよ、ごしごししたら、傷つくのです。

つまり、黒ずみをつくらないためには、洗う時にもゴシゴシしてはいけないのです。

ここでお勧めの洗い方をご紹介します。

用意するのは綿の手袋と泡立ちがいいソープ。

手袋をはめた手にたっぷり泡をとって、撫でるように洗うのです。タオルでは、曲線は洗いづらいですからね。

石鹸をつけないで洗える専用手袋もこの前見つけました。1260円です。試してみようかなと思っています。雑貨店等で簡単に入手できますよ。

あとは、顔用の洗顔パフなどもお役立ちです。小さい方が小回りがききます。私は、SABONというコスメブランドのものを使っています。

こうした道具はきちんと洗って天気のいい日に、干して消毒しましょう。雑菌が繁殖すると、逆に危険です。もし可能ならば、洗剤を使わずに高温のお湯に重曹を溶かして煮洗いをすることをお勧めいたします。

人間の皮膚には常在菌といういつもいる菌が、表面で勢力争いをしています。洗いすぎると肌をバリアしてくれている菌までいなくなりますので、本当はそんなに毎日洗う必要はないのです。普段はお湯でざっと流して、2日に1度洗う程度で良いのですよ。



 
脇の黒ずみ 治し方
 黒ずみの原因
 黒ずみの洗い方
 おすすめ石鹸
 間違った無駄毛処理
 保湿と黒ずみ
  ワキガに香水
 洗剤とアレルギー
 古い化粧品の使用
 冬の脇のお手入れ
<< 黒ずみの原因 │ 脇の黒ずみトップ │ おすすめ石鹸 >>    
特定商取引に基づく表示
Copyright (C) 2013-2017 黒ずみを解消する洗い方 . All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。